2019年5月20日月曜日

おやつ

 昨日のパンプティングの生地が残っていたので、
今日のおやつにしてみました。



フレンチトーストだと卵液をしみこませるのに時間かかりますが、
こちらの方が簡単でいろいろな食感が楽しめていいかも^^

2019年5月19日日曜日

ストウブ ココットラウンド10㎝でパンプティング

引き続きココットラウンド10㎝で作るお料理のご紹介。
今回はデザート、パンプティングです。


粉砂糖をかけてトーストしたバゲットを、
プリン生地と一緒にココットへ。

160℃で25分ほど焼いたら、
カラメルソース、ローストしたレーズンとクルミをかけていただきます。

2019年5月18日土曜日

ストウブ使いこなしイベント終了しました

本日東急たまプラーザ様にて、
ココットラウンド10㎝をメインにした使いこなしイベントを実施いたしました。

メニューは全5品

きのこの肉詰め(バルミューダ ザ・レンジで加熱)
ジャンボマッシュルームはちょうど10㎝のココットにぴったり収まるサイズ。
肉だねを隙間なく詰めて、蓋をしてオーブンで蒸し焼きにします。
(写真左は焼く前。右は焼いた後表面にパン粉をまぶして焼きつけた仕上がりのもの。)

焼きあがると一回り小さくなり、お鍋の中にはマッシュルームのおいしい水分が。
油を取り除いていただいてソース代わりにお召し上がりください^^


こちらはブレイザーソテーパンで火入れした茶碗蒸し。湯煎焼きになります。
沸騰した湯せんにココットを入れて5分。
火を切って20分余熱調理することで、すが入らずとても滑らかな仕上がりになります。


こちらはカマンベールフォンデュ(バルミューダ ザ・レンジで加熱)
ココットラウンド10㎝は、国産メーカーのカマンベールがちょうど入る大きさなので。
オーブンシートを敷いてチーズを詰め蓋をしてオーブンで焼くと、簡単にフォンデュができます♪

チーズの皮を取り除くのは火を入れ前より、
火を入れて皮と中の濃度に差がついてからのほうがきれいに無駄なくはがせるんです。

今回はデザートとしてのご提案。
とろとろのチーズをバゲットに乗せて、ハチミツ、ドライフルーツ、クルミなど
お好みのものをのせて召し上がってください^^


そしてやっぱり外せないのは無水調理。
調味料を最小限に抑えた肉じゃがです。


そして野菜蒸し。
ブレイザーソテーパンでは、短時間で均一に火を通したい葉物の火入れがおすすめ。
重なりすぎないように面いっぱいに広げて蒸すようにします。
たった3分。たっぷりのお湯も用意せず、こんな色よく火が通ります。

ストウブで火を通した蒸し野菜は、
水で色止めしなくても、おか上げ(生上げ)できれいな色が持続します。


イベント後たくさんのかたからご質問いただき、
改めてストウブ好きな方がたくさんいてくださることに幸せな気持ちになりました^^

短い時間でしたが、
お休みの貴重なお時間にお越しいただきありがとうございました。