2019年12月29日日曜日

年末は試作の日々です。

年内のレッスンが落ち着いたので、来年のレッスンの試作中です。
来年順次ご紹介していく予定ですので今しばらくお待ちください^^


こちらは鶏の猟師風煮込み。
煮込みといっても短時間で仕上がるのでご家庭向きの料理です。
身が締まりすぎず出汁もでるので骨付き肉で作るのがおすすめです。


ごぼうのポタージュ。
洋風のお料理ではあまり登場機会の少ないごぼうですが、
ポタージュでいただくのがおすすめです。
繊維の多い食材ですが、濾すことで滑らかな口当たり、
香りがふわっと口の中で広がる上品な仕上がりになります。



こちらは紙包み焼き。
イタリア料理でカルトッチョといわれるメニューです。
素材を蒸し焼きにしてやわらかく火を入れ、香りを閉じ込めて仕上げます。
素材の旨味が凝縮されたトマトソースでいただきます。


鶏のソテー 悪魔風ソース。
悪魔風ソースは粗びきこしょうの絡みと酸味のバランスのよい、
フォンドヴォーベースのソースです。
つけあわせのパリパリに揚げたじゃがいものフリットがよく合います。

2019年12月20日金曜日

【満席になりました】ホワイトソースをマスターしましょう!みんな大好き、カニクリームコロッケ&マカロニグラタン、Staubのお鍋で作るシーフードドリアをご紹介♪

ホワイトソースは家庭料理の定番メニューに欠かせないソースですが、
なかなか自宅で作るとうまくいかないものではないでしょうか?

今回はホワイトソースを作る際のポイントになる
・ルーの作り方
・ルーと牛乳の合わせ方
を、変化していく様子を見ていただきながら理解していきます。
本ではいまいちわからないコツも、このレッスンで解消できますよ。

ホワイトソースが手作りできれば、
今よりもっと気軽にメニューに加えることができますし、
材料を自分で選べることが何より安心安全。その上おいしいなんていうことなし!
おいしくできたホワイトソースは、みんなが大好きなメニューに仕上げていただきましょう♪

調理中には、今人気のStaubのお鍋も使用していきますので、
Staubで作るお料理のレシピを増やしたいという方にもおすすめです。

私自身、普段からお仕事でStaubのお鍋のご紹介をしていますので、
ご興味ある方、すでにお使いで使い方のご質問やお困りごとのある方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください^^

ご予約お待ちしております^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■日程 
2/7(金)満席になりました
※各日4名
※お申込み人数が2名に満たない場合、教室開催が中止になる場合がございます。

■時間
12:00~15:00
※終了時間は授業の進行具合によって多少前後することがあります。

■授業料
4,500円(税込)

■メニュー
※仕入れの状況などにより、材料が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

かにクリームコロッケ

 

クリームコロッケといえば洋食屋さんの定番メニューですね。
さくさくの衣からとろけるホワイトソース、自宅でも作ってみたい!
でも成型が難しくて、揚げている途中破裂したりするからちょっと、、、、
と敬遠されてる方も多いんじゃないでしょうか。
レッスンでは衣の付け方、揚げる温度の2つのポイント押さえて、
ご自宅でうまく作るコツを伝授しますのでお楽しみに。
かには、岐阜のマルヤ水産さんから、香住かにのむきたてのほぐし身をお取り寄せします。甘味のあるおいしいかにがたっぷり入ったクリームコロッケは絶品です!


マカロニグラタン

 

手作りのグラタンは、市販のホワイトソースで作るものとは一味違うやさしい味。
チーズの塩味と具の旨味をホワイトソースがつないでバランスの良い味わいに仕上がります。
レッスンでは、香りよくコクのあるスイスのグリュイエールチーズを使いリッチに仕上げます。

シーフードドリア

 

横浜のホテルニューグランドが発祥といわれているドリア。
ピラフにホワイトソースとチーズをかけオーブンで焼いた料理で、
お米好きの日本の方に広く愛されている洋食の一つではないでしょうか。
今回はシーフードピラフをStaubで作り、グラタン皿としても使える小ぶりのストウブに盛り代えて仕上げていきます。


2019年12月19日木曜日

【リクエストレッスン】基本の低温調理レッスン

低温調理のレッスンのリクエストをいただき、日程追加いたしました。
話題の低温調理をわかりやすく、おすすめのメニューでご紹介します。
人気のレッスンになりますので、お申込みはお早めに^^

■日程
1/14(火) 12:00~15:00 あと1席
2/6(木) 12:00~15:00 満席になりました
※各日4名
※2名に満たない場合、開催ができなくなる可能性がありますあらかじめご了承ください。
※終了時間は授業の進行具合によって多少前後することがあります。
※上記日程以外でもご相談可能です。ご希望ございましたらtoiawase.lasaveur@gmail.comまでご連絡ください。


■授業料
6,000円(税込み)

■メニュー
※仕入れの状況などにより、材料が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

ステーキ
絶妙な火入れを実現できる低温調理のステーキ。
付け合わせはフランス料理の定番の付け合わせ、グラタンドフィノワをご紹介します。
甘くてねっとりとしたじゃがいもの食感がくせになるおすすめのメニューです。
ソースには赤ワインをベースにした肉料理に合うソースをご紹介します。


やわらかチャーシュー
ぱさつきがちなお肉もやわらかくしっとりした仕上がりを実現できるのが低温調理のメリット。豚肉のうまみが出た煮汁を他のお料理に活かせます。



よだれ鶏(口水鶏)
柔らかく火を入れた鶏むね肉を、辛みの利いたたれでいただく夏らしい中華の1品。
今人気のサラダチキンとしても使えます。

 

ホットサンドメーカー応用編

ホットサンドメーカー引き続き楽しんでいます。


一人分を作るのにちょうどいいサイズで、
焼き色も短時間できれいにつくので、手早く仕上がるのもいいですね。
ソーセージもおいしそうです。

ついつい作りすぎちゃう人にもおすすめです。


こちらはチーズタッカルビ風。
鶏肉と玉ねぎを一方のプレートで、
もう一方のプレートでチーズを溶かして、
合わせて仕上げます。


わかめスープを添えて定食風に。


焼きおにぎりも返すのが楽で作りやすいですね。

チョコレートムース♡

今月の本科のデザート、チョコレートムース。


昨年はアラモードカップだったので今回は盛り付けを変えてみました。

前菜の鶏レバーのムース、メインの赤ワイン煮もご好評いただき、
よい1年の締めくくりになりました^^

自宅レッスンは本日で終了。
あとは土曜日、表参道クロスキッチン様でのレッスンで今年は終了です。
※クロスキッチン様のレッスンはおかげ様で満席となっております。

2019年12月14日土曜日

ホットサンドメーカーひき肉シリーズ

引き続きarcraftさんのホットサンドメーカーを使って試作中。
今回は切り方を変えてみました。

ハンバーグサンド 目玉焼き、トマト、ほうれん草


キーマカレー ほうれん草、チーズ


タコライス風 トマト、レタス、紫玉ねぎ、チーズ


arcraft
https://www.amazon.co.jp/dp/B081CKFWYV (Amazon)  https://item.rakuten.co.jp/arcraft/b081ckfwyv/ (楽天)

2019年12月13日金曜日

Cote feu コテ・フー(代官山)

10年近く前のフランス旅行でアルザスに滞在して以来、
アルザスワインとアルザスのお料理をとても好きになりました。

お料理で特に好きなのがタルトフランベという、
薄く伸ばした生地にフロマージュブランというフレッシュチーズを塗り、
様々な具を載せて焼いた薄焼きピザのようなお料理。

 

※こちらは旅行の時食べた玉ねぎとベーコンのタルトフランベ、キノコとベーコンのタルトフランベです。

スナック感覚で食べられるのと、ベースがフレッシュチーズなのでサッパリしていて、
素材の味がしっかり味わえるところが魅力。

今回伺った代官山のコテ・フーさんはそのタルトフランベを看板にされているレストランで、
アルザスワインもおすすめとのことでとても楽しみに伺いました。

こじんまりしたお店は温かみがあって居心地よく、
ヒュッゲのイメージというんでしょうか、初めてでもとてもくつろげる店内です。


お料理はコースをお願いして、ワインはペアリングがおすすめとのことだったのでお任せしました。

・たまねぎとベーコンのタルトフランベ

 

・サラダ仕立てのタルトフランベ

 

・牛ステーキ

    

・りんごのデザートタルトフランベ

    

タルトフランベは2人でシェアしてちょうどよい感じ。
牛肉は温めた岩の上で目の前で生肉を焼くという豪快なプレゼンテーション。
お肉の付け合わせのストウブのココットに入ったじゃがいもが、
ベーコンや玉ねぎの旨味を吸ってなんともおいしい。
デザートは表面にお酒をかけて目の前でフランベして仕上げます。

ワインと料理のペアリングもたのしく、よい誕生日をすごさせていただきました。
ごちそうさまでした。

Cote feu(コテ・フー)
東京都渋谷区鴬谷町8-10 代官山トゥエルブⅡ 1F

2019年12月11日水曜日

おもてなしレッスン

■日程
12/7(土) 11:00~13:00 あと1名様
12/7(土) 15:00~17:00 キャンセル待ち受付中
12/11(水) 12:00~14:00 キャンセル待ち受付中
12/14(土) 11:00~13:00
12/14(土) 15:00~17:00 
※各日4名
※2名に満たない場合、開催ができなくなる可能性がありますあらかじめご了承ください。
※終了時間は授業の進行具合によって多少前後することがあります。
※上記日程以外でもご相談可能です。ご希望ございましたらtoiawase.lasaveur@gmail.comまでご連絡ください。

■授業料
4,500円(税込み)

■メニュー ※仕入れの状況などにより、材料が変更になる可能性があります。予めご了承ください。
今回はイタリアンをメインにしたおもてなし料理のご紹介です。
気取らずカジュアルで、前日に仕込みができたり、置いておくと味がなじむ、混ぜるだけといったメニューなので、普段のお料理にもお役立ち間違いなしです^^

前菜    きのこのマリネ
バゲットに合う定番トッピング。
にんにくとハーブで香りよく。白ワインビネガーの酸味で味を引き締めます。

 

メイン   なすのグラタンナポリ風
カンパーニャ州など南イタリアの料理。
揚げたなすを手作りトマトソース、水牛のモッツアレラチーズ、バジリコのイタリアンカラーで重ねてグラタンに。お好みでひき肉を加えてボリュームアップしても〇。
おもてなしにぴったりの1皿です。




パスタ フジッリ スモークサーモンのクリームソース ディル風味
らせん状のショートパスタ・フジッリを使った1品です。
ショートパスタはロングパスタに比べ伸びにくく、食べる速度が違ってもおいしく頂けるのでおもてなしにピッタリ。




クスパにもレッスン情報を掲載しております
料理教室検索クスパ

<キャンセル出ました・12月のレッスンのご案内>

■日程
12/17(火) 12:00~15:00 満席になりました
12/18(水) 12:00~15:00
12/19(木) 12:00~15:00 
※各日4名
※2名に満たない場合、開催ができなくなる可能性がありますあらかじめご了承ください。
※終了時間は授業の進行具合によって多少することがあります。
※上記日程以外でもご相談可能です。ご希望ございましたらtoiawase.lasaveur@gmail.comまでご連絡ください。

■授業料
6,500円(税込み)
※仕入れの都合により通常とレッスン料が異なります、ご了承ください。

■メニュー
※仕入れの状況などにより、材料が変更になる可能性があります。予めご了承ください。

前菜 レバーペースト
鶏レバーの下処理、火入れ、風味付けで仕上がりが変わります。
冷蔵庫に常備しておきたいおつまみの定番。
おいしいバゲットと合わせるとワインが進みます。


メイン 牛肉の赤ワイン煮込み
フランス料理で思い浮かべるならこの料理、という方も多いのではないでしょうか。
時間をかけて特別な日に作りたい、ストウブのお鍋を使ったおもてなしにぴったりの1皿です。
お野菜の扱いを一工夫して、家庭でも作りやすいレシピをご紹介します。





デザート チョコレートムース
ビストロデザートの定番。
1人分の器に作ってもかわいいし、おもなしの時には、大皿にたっぷり作って食べたいだけすくっていただくのもよし。今回はチョコレートの甘さはビターに。食事の〆に合う味わいに仕上げます。



これからの季節にぴったりの定番メニュー。
私の大好きなメニューで今からご紹介するのが楽しみです。


料理教室検索クスパ

2019年12月10日火曜日

ストウブ ブレイザーソテーパンでなすのナポリ風グラタン


新宿伊勢丹でストウブデモンストレーション。

先日の特別レッスンの食材があったので、
ブレイザーソテーパン24cmでなすのナポリ風グラタン。

材料はレッスンの1.5倍に。米ナス3個が余裕でした.

パルメザンチーズとトマトソースの香りがたまりません^^

ポンティコルヴォ モッツァレッラ ディ ブッファラ

先日の特別レッスンで使ったモッツァレラチーズです。


水牛100%で作られていて、
脂肪分が牛乳の2倍以上なので、濃厚で甘いミルクのこくがありながらクセがなく、
食べやすいおいしいチーズです。

輸入会社様の商品紹介ページhttp://www.sayu.jp/ponticorvo/

2019年12月7日土曜日

真鯛のカルパッチョ

11月の本科レッスンが終了してひと段落したので、
引き続き特別レッスンの試作中。

真鯛のカルパッチョ。


おしょうゆももちろんおいしいですが、
酢とオリーブオイルでいただくイタリア流もなかなかです。

2019年12月6日金曜日

きのこのマリネで作るブルスケッタ


今月のおもてなしレッスンでご紹介するキノコのマリネ。
今回はブルスケッタに仕立てていきます。

写真が追いついてなくてすみません(汗;
11月の本科レッスンが終わりひと段落したのでアップです。

同じ日に作るナポリ風ピザの、
モッツアレラチーズやトマトソースと合わせて変化をつけても〇です。