2015年2月27日金曜日

メロゴールド

































いただきもののメロゴールド。

2000年ころから出回り始めた、
主にカリフォルニアで栽培されているフルーツだそう。

見た目にわかると思いますが、
グレープフルーツのおっきい版みたいですが、
隣の紅玉と比べていただくとわかるともいますが、
おおきさが半端じゃない!
片手ではつかめない大きさです。

このメロゴールド、文旦とグレープフルーツの掛け合わせ。
グレープフルーツのような酸味がなく、とっても食べやすいです。

栄養価としては、
食物繊維が豊富で、カロリーはグレープフルーツよりも控えめ。
ビタミンCについては、1.5倍も含まれているそう。
酸味=ビタミンCだと思っていたので、これはとっても驚きでした!

そして、食事との食べ合わせについてですが、
普通果物って食事と一緒や食事の後に食べるイメージがありますが、
フルーツの酵素は空腹時もっとも効率よく働くため、
食事の前、だいたい10~30分くらい前に食べるとよいそう。
消化を促し、食事中の脂の吸収を抑える効果が期待できます。

輸入の果物って年中いただける印象ですが、
このメロゴールドは1~3月が旬で、
この時期にしか食べられないものなので、
みかけたらぜひ食べてみてください。