2016年3月22日火曜日

ストウブで、豚の角煮



























久しぶりに角煮。
今回は、ごはんココットMサイズで。

下茹で30分→保温
味付けして煮ること30分→保温

蓄熱の力を活かして、塊肉なども短時間で柔らかく仕上がります。
もちろん付け合せの卵も、ストウブでほどよい半熟具合に。

基本的にお鍋にお任せなので、調理はとっても簡単なのですが、
それがこれだけおいしいと、やっぱり手放せなくなりますね。

<材料>
豚ばら肉 450g
しょうがの薄切り 4~5枚
ねぎの青い部分 1本分
酒 100ml
水 適量

煮汁 200ml
しょうゆ 大さじ2 1/2
酒 大さじ2 1/2
砂糖 大さじ2

卵 2個
九条ねぎ 1本

<下準備>
①鍋に豚ばら肉(適当な大きさに切っておく)、しょうがの薄切り、ねぎの青い部分、酒を加え、
水をひたひたになるように調節します。
②中火にかけ、あくが出てきたら取り除き、蓋をして弱火で30分煮込む。
③火を消して冷めるまで置いておく。
☆前の日の夜にしておくといいですね。

<作り方>
①下準備した鍋の表面に浮いている油を取り除き、豚肉を取り出す。煮汁は濾して200ml計る。
②きれいにした鍋に、①の豚肉、計量した煮汁、しょうゆ、酒、砂糖を加え中火にかける。
③沸騰したら蓋をして弱火にし、30分煮込む。
④火を切って粗熱が取れるまで置いておく。
⑤蓋を開け、煮汁に軽くとろみがつくまで煮詰める。


*半熟茹で卵の作り方
①卵は常温にしておく。
②鍋に水を入れ蓋をし、沸騰させる。
③火を消して①の卵を入れる。
④人肌程度になるまで置き、取り出す。

0 件のコメント:

コメントを投稿