2018年6月18日月曜日

ストラスブールのスターバックスで


日本であれば、公共施設、デパート、スーパー、レストラン、カフェと、
いたるところで無料で清潔なトイレを利用することができますが、
海外では事情が違います。

デパートは大体無料で利用できますが、
各階にはないのと、案内がはっきりしていないので探すのが大変。
個室も1つだけ、ということもよくありました。

有料の場合は50サンチーム程度を入り口で支払って利用したり、
こちらの写真にあるスターバックスの場合は、
ドア左脇にある操作盤にレシートに書いてある暗証番号を入力すると入れる仕組み。
開かない理由がわからずドアの前でおろおろしていたら、
店内にいたお客さんが利用方法を教えてくれました。

何回か利用して思ったのは、地下にトイレがあるケースが多かったこと。
空港、スーパー、ホテルなどでそうでした。
探すとき参考していただければと思います。

また、トイレが清潔でなかったり、便座が壊れていたり、紙がなかったり、
ということは普通にあるので、
流せるティッシュ、除菌シートなど、必ず携帯していると安心ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿