2018年7月28日土曜日

タプナード考


来月のレッスンのTapenade(タプナード)。

タプナードは、オリーブ、ケイパーなどを使ったペーストのことで、
ブラックオリーブ、グリーンオリーブどちらでも作られます。

市販で購入できるオリーブには、
種あり、種なしがありますが、やはりおいしいのは種あり。
種を抜いて塩水に漬けてしまうとうまみが逃げてしまうのだといいます。

もちろんタプナードを作るときにも、
種ありを使っていただいたほうがよりおいしく仕上がります。

今回購入してみたのは、
銀座松屋地下にあるOliveMarketさんのオリーブ。

イントスグリーンというもので、
南イタリアのトンマーゾ農園から直送されたオリーブを、
あまり手を加えず自然の味わいを残して仕上げたもの。

0 件のコメント:

コメントを投稿