2018年10月9日火曜日

ストウブで鶏すき

Staubブレイザーソテーパンで鶏すき。



ブレイザーは、ソテーパンと名前がついている通り、
焼き、炒めなどにも向いているお鍋です。

今回の鶏すきも、最初に皮目を焼き付けておけば、
余分な脂が抜けて煮汁がすっきり仕上がります。

口が広いので、大勢で取り分けていただくお料理もぴったりです。
そろそろお鍋が恋しい季節になりますね。

材料
鶏もも肉 1枚(300g)
白菜 1/6個
春菊 1/2束
長ネギ 1本
しいたけ 4個
焼き豆腐 1/2丁

A(すべて合わせ一晩おいておく)
みりん 100ml
砂糖 大さじ2
しょうゆ 100ml
酒 100ml
水 100ml
昆布 5g


作り方
1.ブレイザーソテーパンを中火で熱し、サラダ油を少し入れる。
鶏肉を皮目から焼き、香ばしく焼けたら取り出し、粗熱が取れたら適当な大きさに切る。ブレイザーの余分な油はペーパータオルで取っておく。

ポイント
鶏肉を焼いたときに鍋底についた旨味は、煮溶かしてお鍋の中にしっかり入れていきます。

2.豆腐は4等分、ねぎは斜め薄切りにし、春菊は5cm長さに切り、白菜はざく切りにする。シイタケは石づきを落とす。

3.ブレイザーソテーパンに材料を並べ、Aを入れる。

ポイント
土台に白菜を敷くと他の食材が並べやすくなる。

4.中火にかけ沸騰したらふたをして弱火にし10分ほど煮る。

0 件のコメント:

コメントを投稿