2017年8月9日水曜日

新宿伊勢丹キッチンスタジオでの料理教室のご案内

現在出張での個人レッスンを主にしておりますが、
ストウブのお仕事の関連で、新宿伊勢丹5Fにある
キッチンスタジオでもお料理教室をさせていただいております。

今月は
8月21日(月)12:00~(1時間半/料金3,240円)
8月28日(月)12:00~(1時間半/料金3,240円)
の2日程で、
『夏の洋風おもてなしランチwithツヴィリング』をテーマに
ストウブをはじめとしたツヴィリング製品を使って、
こちらの3品をご紹介します。

丸ごとトマトスープ
鶏もも肉の絶品ピザソース風味
ポムピュレの(ジャガイモのピュレ)のオーブン焼き

事前にある程度準備ができる料理だったり、
まとめて作ることができるものなので、
人がいらっしゃるときにお出しするのにぴったりです。

応用できるポイントや、アレンジできる要素も多いメニューで、
ストウブをお持ちでない方でも楽しんでいただけると思いますので、
お時間ありましたら是非ご参加ください^^

2017年6月19日月曜日

ストウブ オーバル27㎝で、野菜たっぷりの無水スープ

最近教えていただいた、脂肪燃焼スープダイエット。

食べて調えるダイエットというのがよかったのと、
メインになるスープがストウブで作るとおいしくなりそう、
ということで、早速スープを作ってみることに。



























蓋が締まらないくらいたっぷりの野菜をストウブに入れ、
蓋をして沸騰するまで中火にかけ、鍋の隙間から湯気が出てきたら弱火で30分。
火をとめて粗熱がとれるまで置いておくと、野菜のお出汁がたっぷり出てきます。

とても甘い出汁なので、これをベースに水分を足して量を調節し、
塩で味を引き締めるだけで十分おいしいスープに。
シンプルなお料理こそ、いい道具で作る意味がありますね。

仕事柄、毎食スープにするのは無理なので、
2週間ほど、可能な限りスープを食べるようにしていたら、
少し体がすっきりしてきたような。
体も軽く感じて、体調もよいので、しばらくスープ生活が続けたいと思います。

2017年6月18日日曜日

ストウブ ラウンド20㎝で直火でつくるフォカッチャ

玉川でのお仕事中、パンの話をするタイミングがあり、
久しぶりに直火でフォカッチャを焼いてみました。




インスタントドライイーストをぬるま湯で予備発酵をさせておくことで、
2次発酵の手順を省くことができます。

IHの中火弱でじっくり焼き上げ、もっちりとしたパンが出来上がりました。

ただ、オーブンで焼くよりもふくらみは弱く、
出来立てを食べるのがおすすめです。

オーブンで焼くときは、蓋をしてレシピ通りの時間と温度で焼き、
プラス5分程度、温度を上げて表面に色がつくまで焼きます。

しっとりして、膨らみよく、もっちりした焼き上がりは感動ものですよー。

2017年6月17日土曜日

ストウブ Sukiyaki&グリルでホットサンド

先日は玉川でお仕事。

高島屋の地下にあるPECKさんで、パニーニを購入し、
3月に発売されたSukiyaki&グリルでホットサンドを作ってみました。

https://jp.zwilling-shop.com/jp/2017-STAUB-Sukiyaki-Grill-Pan/




20㎝のラウンドココットの蓋でプレスすると、
全面にきれいな焼き色がつき、お店のホットサンドみたいに♪

塩味の利いたパニーニに、
シンプルにトマト、バジル、モッツアレラを挟んで、
朝食にぴったりの1品になりました。

2017年6月3日土曜日

初夏の鎌倉

初夏の鎌倉に行ってきました。

報国寺は、竹林の緑がとても鮮やかで濃くて、
十分に茂った葉が日差しを程よくさえぎって涼しく、
座ってずっと見てたい美しさでした。


























あじさいで有名な明月院は、まだ咲き始めでしたが、
敷地内を埋め尽くすあじさいの葉の緑と花の色が圧巻でした。
満開の時が見たい。